お気に入り写真


by azuminoa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雛人形 作り

応用です 自分流の作品作って下さいね
読む前に最後まで通して見てください

準備する物
e0114815_2302413.jpg

仕上がりが奇麗なので「手芸品ボンド」を使います
布のサイズは1辺9~11センチの正方形お好きな大きさにどうぞ!今回11センチで作りました
無地のちじみ布はタテ4センチ ヨコ7センチ(半分折り) 白裏地 黒裏地7センチ正方形2枚づつ
綿棒は約4センチ(両方ついた綿棒半分折使いました)
ラベンダーとおはじきは無くてもOKですが おはじきは100円ショップで売っています
e0114815_2313136.jpg

厚紙で1辺11センチの型紙を布にのせ(布は1センチのおリしろ多く切ってね)アイロンでおリしろを折り曲げる(①写真青布参考) 綿棒にナイロン綿を巻きつけ ふくよかさを出し白の裏地で顔表面にシワが出ないように糸で縛る 黒の裏地三角の上 少し残して切りアイロンで三角にする(折り曲がった状態)
白顔の頭の上にボンドを少しつけて黒の裏地で顔のように(写真参考)合わせ 糸で縛る
顔の感じは後でアップが出ますので 見てね。
着物の1センチの折り曲げた部分をボンドで貼り付ける 頭の部分を決める時 最後に着物の三角の部分が出てくるので模様のある場合は奇麗に模様が出るように考える。
 無地の布を裏から表に少し出るようにボンドで止める
e0114815_2336851.jpg

②写真参考 頭を角の部分に置き (頭からどれぐらい出すか仕上がり見てね)針に着物と同色の糸を通して 顔の下の部分で着物布を止める (赤の方参考) 
その後折り紙を折るように無地の布のついている布を合わせ縫い止め その下の布をもう1段
合わせ縫う (赤 参考・この時 三角に残る部分が均等に残る様に縫い止める)
この時点で 糸をゆるめ おはじき(安定感を出す為に入れました 小石でもいいです 入れなくてもいいです) ラベンダー ナイロン綿を入れ 膨らみをもたせる 無地の合わせた所も開いているので顔の下と袖口にも少し入れる 
e0114815_23513328.jpg
 
顔の部分はここで見てね!!
綿で膨らみを持たせたら 縫い糸を引きながら最後に前の三角に出る部分を首の下の方で縫い合わせ 雛人形の形に整える 三角の部分にも綿を入れると 前が膨らんで感じ良くなります
e0114815_2357264.jpg
糸は切らずにそのままでね 
最後に 刺繍糸(どんな糸でもいいです)蝶々結びに作り 糸を合わせた部分が隠れるように糸で止めて下さい。
e0114815_002758.jpg

雛人形ができました。

写真と説明でわかりましたか?? 簡単ですから作ってみてね
わからない所はmixi日記にコメント下さい。
 



 
[PR]
by azuminoa | 2007-03-01 00:25